¯æ¨™è­˜ 案内標識 警戒標識 規制標識 指示標識 補助標識 (301)通行止め (30 2)車両通行止め (303)車両進入禁止 (304)二輪の自動車以外 の自動車通行止め ( 05)大型貨物自動車等通行止め けん引自動車は、指定された車両通行帯を通行しなければなりません。 専用通行帯 高速道路の第一通行帯(一番左のレーン)に、トラックのマークが書かれていることがある。あれをトラック専用車線と思っている人がいるかもしれないが、あの表示は「特定の種類の車両の走行区分」を示しているもの。, 【関連記事】【譲らないのも道交法違反】後ろから速いクルマが迫ってきたときはどうする?, もう少し詳しく説明すると、これは、片側3車線以上の場合の大型貨物自動車などの通行区分を示していて、この表示があるところでは、大型貨物自動車、特定中型貨物自動車、大型特殊自動車は左から一番目の車両通行帯を通行しなければならない(追越し等で、一時的に第二通行帯を走ることは認められている)。画像はこちら, 街で見かける、バス専用通行帯の標識や、路線バス等優先通行帯の標識には、「専用」あるいは「優先」の二文字が書かれているが、この「特定の種類の車両の走行区分」の表示には、「専用」や「優先」とは書かれていない。, したがって、この標識のある高速道路の第一通行レーンを、大型トラック以外の普通車、軽自動車、オートバイなどが走っても、まったく問題はない。大型トラックには、80km/hの速度リミッターがついているので、同じペースで走りたい人は、普通車でも80㎞/hをキープして巡航しているトラックの後ろについて、第一通行帯を走るというのも意外にラク。またトラックは車体が大きいので、車間距離をある程度キープしていても、スリップストリーム効果で空気抵抗が減って、燃費の面でもプラスがある。画像はこちら, その反面、大型車の後ろを走るのは、視界が狭くなるので、万が一の事故や異変に気付くのが遅れるリスクがある。さらにゆっくりと同一速度で走ると、眠気が生じる可能性もあるし、昨今クリーンになってきたとはいえ、やはりトラックのディーゼルの排ガスを浴び続けるのも快適とは言い難い。また大型車はタイヤが大きく、幅も広いので、飛び石の被害に遭う危険も乗用車の後ろを走るより増すだろうし、雨の日なら水しぶきで視界は最悪に……。画像はこちら, そう言う意味で、「特定の種類の車両の走行区分」のある道では、せっかく大型車の走行レーンを限定してくれているのだから、普通車は第二通行帯をメインにして、(制限速度の範囲で)トラックよりも速いペースで、スイスイ走らせていただいたらどうだろうか。, 「右折禁止」はわかるが「車両横断禁止」は? 多くの人が忘れている「道路標識」の意味, ドライバーの高齢化! 整備士不足! 「問題」解決に期待大の「トラック独特」のコネクテッド技術とは, 激レア車が間近に見られる! 10月29日に行われる「晴海AutumnFestival」に注目. ¯ã‚’走るのが怖い、周囲の普通車からあおられるのが嫌だ、そんな経験はありませんか? 高速を100Km以上で走っていると、高鳴るエンジン音と振動で不安になることはありませんか? 高・・・ 前回、大型トラックが高速道路の追い越し車線を延々と走るわけについて書いたが、決していい行為ではないしそもそも違反である。その辺一般ドライバーには不快に感じた向きもおられたようで、なかなかの反響だった。でも筆者はそうした行為を擁護するつもりはない。追い越し車線を延々と走る輩なぞ、やはり根性がよくないし、さもなくば相当にストレスをためて運転し続けているゆえの愚行でもあるから。, https://driver-web.jp/articles/detail/34080/, 今回は話題を変えて、一般道路の話をしよう。片側二車線の幹線道路などで、大型トラックが内側(中央寄り)車線の走行を指定される区間があるのをご存知だろうか。「ノロいトラックが内側を走るとは、迷惑な話」と憤慨されるかもしれないが、東京の都心をよく走る方なら、環七、環八などでそんな表示があるのを見た記憶があるかもしれない(無論ほかの幹線道路でも存在する)。もう少しちゃんと説明すると、これら道路の内側車線の路面には「大貨 特定中貨」とペイントされ、頭上の標識でも走行車線が指定されている。大貨=大型貨物自動車(大型特殊自動車も含む)、特定中貨=車両総重量8〜11トン未満の中型貨物自動車のことで、これら車両はなるべく内側車線を走れとの意味がある。, 「なんで、そんな指定をするのか?」だが、その理由は前述の環七や環八など、道路のすぐ脇が居住区域の場合が多いためだ。要は、周辺住民の騒音や排出ガスへの配慮の意味があるのだという。「外側と内側の車線の違いって、大したことないでしょ」というツッコミもあるだろうが、じつは内側と外側をトラックが走行した場合、周囲の騒音レベルで数dB(一説には7dBほど)の差が出るんだそう。というのはネットで調べた情報だが、周辺で暮らす人が快適になれば、そのほうがいいでしょう。, じつはトラックドライバーにとっても、幹線道路では内側のほうが圧倒的に走りやすい。大半のトラックドライバーも実感していると思うが、環七や環八は片側2車線の道と言ってもかなり狭い。区間にもよるが、1車線がギチギチの車線幅の部分もあったりして、何か障害物に引っ掛けないかと気を遣う道なのだ。特に外側車線は街路樹の張り出し、標識の角、バス停の出っ張りなどに、トラックの箱(荷室部分)が擦りやしないかとヒヤヒヤしながら走っている。もちろん、間もなく左折する場合は嫌でも移らなければいけないが、なるべく外側車線を走り続けたくないのだ。, ほかにも、外側車線は気を遣う場面は多い。道に不慣れなクルマの急な停止、周辺施設への左折入場など、大型トラックがやりたくない急減速や発進が多くなるのだ。そう言えばコロナ自粛の最盛時、急に車線が詰まっていると思ったら、マクドナルドのドライブスルー渋滞だったというのが、非常に多かったのを思い出す。, ちなみに、こうした一般道でのトラックの通行帯指定。違反するとどうなるか? 筆者は取り締まられたことがないし、周囲にもそういう経験者がいない。何せ左折する場合は、それに備えて外側車線に移るものだし、外側車線を走り続けて違反キップを切られたトラックドライバーも知らない。大型トラックが、左折時のどれくらい手前から外側車線に入っていいのかの規定を見たこともないし、取り締まりの警察官も違反を適用しにくいのではないだろうか。この点、高速道路の追い越し車線を走り続ける違反とは、随分異なるだろう。, というわけで、調べても詳しい反則規定がわからなかったが、この中央車線寄りの通行指定、努力義務的なものではないかと勝手に解釈している。もし、この点について詳しい方がいたらご教示いただきたい。, 最後に余談。道路脇の障害物について先に書いたが、大型トラックの箱(荷室部分)、高さも幅も大変気を遣うし、横側のウイング部分などは波板状のアルミで出来ており、案外簡単に凹む。街なかを走るトラックでも、箱が傷ついているのを見かけるだろう。まあ、傷つきなど自慢にもならないが、初めて走る狭い道など、思わぬところに木枝の突起が隠れていたりして、どうしようもなく損傷する場合もある。そういうわけで、トラックドライバーは慣れるほどに道脇障害物に神経質になる人種でもある。ちなみに、こうしたトラックの損傷、所属会社にもよって違うだろうが、修理を要する場合、数カ月にわたって月給の1割ほどを差し引かれたりもするから、過敏になるのも当然である。 〈文=坂 和浩〉. ¯æ¨™è­˜ãªã©ã«ã‚ˆã‚‹é€Ÿåº¦æŒ‡å®šãŒã‚る場合は、その指定最高速度が法定速度より優先されます。 ¯ã®æœ€é«˜é€Ÿåº¦ï¼ˆæ³•å®šé€Ÿåº¦ï¼‰ã¯æ™‚速80kmと決められています。 い間、高速で走り続けた場合や夜間では、速度感覚が鈍るので、速度計でスピードを確認しながら走行します。 ¯ã§ã¯ã€å¤§åž‹è²¨ç‰©è‡ªå‹•è»Šã¯ç¬¬1通行帯を走行しましょう。 他の車両を追い越した後は、すみやかに第1通行帯に戻りましょう。 ¯ã«æ¯”べて高い速度域で走行できますが、最高速度や料金などに違い … ¦ã‹ã‚‰ä¸€ç•ªç›®ã®è»Šä¸¡é€šè¡Œå¸¯ã‚’通行しなければなりません。 牽引自動車の高速自動車国道通行区分. šã‚’走り続ける違反とは、随分異なるだろう。 平成15年より、大型トラックにはリミッター(速度抑制装置)の取付が義務付けられました。時速90キロで走ることを義務付けられることは、ドライバーにとってストレスの原因となることもあるようです。リミッターの取付対象車両から、そのメリットまでをまとめました。 ¯ã‚’運転するときのコツと注意点についてご案内いたします。【はじめ先生の課外授業】では合宿免許に関する、料金プラン、各種免許、春休み・夏休みの合宿、教習所の比較、キャンペーンなどのお得な情報をお届けいた … šã£ã¦å¤§åž‹è²¨ç‰©å°‚用じゃなかったっけ??? イメージ的にはそんな感じがします。 šã«ãƒˆãƒ©ãƒƒã‚¯ãƒžãƒ¼ã‚¯ãŒæã‹ã‚ŒãŸæ¨™è­˜ãŒè¨­ç½®ã•ã‚Œã¦ã„ることがある。いわゆる普通車の乗用車にしか乗らない人は、教習所で習ってもあまりこうした看板のことを憶えいなく、トラック専用レーンと思っている人も … šå…±ã€ãã‚Œãžã‚Œæ™‚速110キロ区間の始まる地点に『ここから規制速度試行区間』という標識や自光式の速度表示が出てくる。 ¯æ¨™è­˜ã®è¦‹æ–¹ã‚„法定速度、最大積載量といったお役立ち情報もた …