ベルトコンベア式にどんどん食品が製品となっていくのを、私たち社員が管理していくのです。 スーパーフレスコのバイト評判は「バイトチェック」でチェック!クチコミや評価など、先輩のリアルな体験談が満載!仕事内容や研修、給料、面接内容などアルバイト・パート探しで気になる情報が充実。 スーパーの品出しバイトはきついって本当?4年間ほど日配・青果で品出しバイトをした体験談をぶっちゃける!マジできつい瞬間と品出しのメリットとは? より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。, 26歳の頃まで、近所の食品工場で正社員で働いていました。 それがなかったら、ヤバかったですね。いまだに、ニート暮らしだったかもしれません。 現在のページ トップ スーパー. 職場での人間関係がどうなのかは、面接の時では分からず、入社して初めてどのような人が働いているかが分かります。 そうしていくうちに、きっと道が切り開けていく──そんな希望を、今は感じています。, キーワード:男性・20代・地方・転職未経験 主な業務は、スーパーなどに置かれる、お弁 26歳の頃まで、近所の食品工場で正社員で働いていました。 私の転職体験談:食品工場勤務から、スーパーの青果チーフに転職! 私の性格、ですか? 本当に、良かったですね。今の職場に巡り合えて。, ◇ ◇ ◇ 店長になることですね。新人さんにも優しく出来て、スタッフから頼りになれるような店長になりたいです。 その頃のやりがいは、ギターを演奏をしたりスポーツをしたりすること。休日は学生の頃の友人と共に、野球を楽しんでいました。 情けない話ですが、転職活動をする気力自体も、当時の私にはほとんどありませんでした。 こうして、次の転職先も決まらないまま私は退職し、長い転職活動期を迎えることになります。, 退職後に悩んだことは、「年齢」でした。 辞表を出すころには、私はかなりささくれた心理状態になっていました。「こんな職場、やってられるか!」──といった風に。 スーパーのバイトを始めてみたいけど、仕事がきついのはいやだなぁ。そもそもスーパーのバイトって、なんか楽しいことや良いことはあるのかなあ?なんて悩んでいませんか?誰しもどうせバイトを始めるなら仕事が楽で、楽しいのがベストですね。結論から言うと 初めての転職は、何かと戸惑うことが多いでしょう。 今の職場は、人間関係も良好で、仕事自体も楽しいですし、そして働き甲斐もあります。 ここでは、t-newsに口コミをしていただいた、スーパーでバイトを経験したことがある大学生の良かった評判を厳選して紹介していきます。 もちろん「人間関係」には最大限、気を遣います。 とても嬉しかったことは、仕事を覚えたときに、, と言ってくれたことです。 スーパーの仕事って、やっぱりきついのかな?スーパーマーケットに就職(転職)を考えているので、気になる。スーパーで社員経験のある人から、体験談を聞いてみたい。僕はこれまで5回ほど転職経験があり、地元のスーパーで2年ほど社員として働いていました 人から「努力を認めてもらえる」という事が、これほど嬉しい事だとは思いませんでした。 1、スーパーバイトの良い評判・メリット. 私が使った転職サービスは「ジョブカフェ」というものでした。 まず、アルバイトを始めるにあたってとても参考になったことは、弱視の先輩の経験談です。幸いにも私には相談できる弱視の先輩がたくさんいて、スーパーの品出しを経験されてきた方が多くいたので、それに挑戦することに決めました。さらに、面接に行ったスーパーの店長が障がいに対し スーパーの青果売り場で8時間、品出しや袋詰め、シール貼り、ラップ包装などを行っていました。日給は8千円(交通費込)でした。雇い主はスーパーではなく、そこに野菜を降ろしている問屋さんです。 まずは、スーパーカマグラの外観と中身を写真と一緒に紹介していきます。 スーパーカマグラの箱は、カマグラゴールドに比べて一回り小さいです。 スーパーカマグラは、箱にフタがついているわけでなく、上の写真のように中身をスライドさせて、取り出すことができます。当然中身は完全密閉されているので、フタがなくても支障はありません。箱というよりケースと呼んだ方が良さそうですね。 カマグラゴールドのように箱がつぶれる心配もありませんし、箱が薄いのでコンパクトに収納できます。持 … それから、アルバイトの高校生や大学生も真面目で人懐っこい子が多くて、それも楽しかったですね。 周りからは「優しくて面白い人」と言われていましたね。 家族構成は、両親と兄と祖母です。 かといって黙っていたからと言って、ちゃんとやってくれるわけではない。しかも、それで叱られるのは私です。 休憩時間になると、よく漫画やゲームなどの話をして盛り上がりました。 こんにちは、東京未来大学、obento所属の熊谷です。バイトを始めようと思ったときに、スーパーの棚卸しについて聞いたことがある人はいますか? 主婦の働く情報サイト|30~50代、お子様の年齢、ブランク、オフィスワーク・接客など、自分と近い主婦のおしごと体験談やノウハウ情報満載。今の生活と自分にあった働き方を見つけられる!【 … 小さなスーパーの青果部門で果物を担当していました。(野菜も時々) 朝7時~16、17時位の週5日。 社員2人、バイト2人、パート3人の部門です。 仕事自体はこれまでで一番楽でした。忙しい時期は鬼のようですが盆や年末の年に数回ほど。 覚えることは多 機械が思うように動かず、アルバイトの前で慌てながら対応することも少なくありませんでした。, 悩むことと言えば、仕事でなかなか覚えられないことが多かったこと、──あとは、職場の, こうして、次の転職先も決まらないまま私は退職し、長い転職活動期を迎えることになります。, 転職後の利用者満足度によると、99%の方が「満足」!20代~40代まで幅広い利用者の方からの高い満足を実現する、業界最大手の転職エージェント。. かつ、私には何のスキルも実績もありません。 スーパーのアルバイトの体験記を公開中!求人情報誌には載ってない口コミをアルバイト探しの前にチェック! Share. そこの職場で、私は「青果」エリアの仕事を任されました。 ──手を抜いていたつもりもありません。むしろその逆で、私からしたらかなり頑張っていたのです。 copyright (c) STUDIO TALE .INC All Rights Reserved. 将来の夢、ですか? Copyright © 2020-2021 Shintaの書斎 All Rights Reserved. 過去スーパーマーケットの青果(野菜・果物)担当として働いていた経験から、「青果担当に配属されたけどどうしよう」という人に向けてアイデアを教えましょうというコーナーです。 ちなみに私は果物は専門外でした。野菜一筋。 それなりに他企業からも注 体験談による大学生のおすすめポイント. 主な業務は、スーパーなどに置かれる、お弁当などの盛り付けの仕事です。 早朝の品だし. 「9月中にサイトに来ていただいた方々からの反応が特に高かった」体験談ベスト5集計期間:9月1日~9月30日5位海外をフィールドに仕事がしたい!シンクタンクからNGOに転職Erikoさん(女性29歳海外) 転職してまず深く安心したのが、「周りがとても良い人だった」ということです。 『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、 そんなスーパーのバイトは実は結構きついという噂がちらほら聞こえてきますが、実際のところが気になりますよね。 ここではスーパーでバイトをした経験のある人たちの体験談をご紹介していきます。 スーパーは寒い! 当時まだ20代後半でしたが、以前大学時代にキャリアセンターの人から「転職は20代前半までじゃないと厳しい」と言われていたのです。 スーパーの品出しバイトの仕事内容を徹底調査! 実際に品出しを経験した人から届いた体験談をたっぷり紹介しています。経験者が楽と感じた点、大変と思ったことをチェックしてください。そのほか、品出しのコツや面接対策もお届けしていきます! そこで、職員の人は熱心に求人を紹介してくれたり、履歴書添削や面接対策をやってくれました。 上司からは更に、パートの方々への管理能力について叱られるようになりました。 もう何年も前の話ですが、スーパーの青果部門で2年ほどアルバイトしていたことがあります。 全体的な印象としては楽しかったです。 それは自分が果物が好きだったからではないかとおもいます。 もくじ1 スーパーの青果部門のアルバ・・・ ジョブカフェは若い人が使うハローワークのような所で、そこでは私と同じような20代の求職者の方がたくさんいました。 そんな風景が職場で日常茶飯事になってくると、周囲の人たちもまた、私に対する対応がそういう風になっていくんです。 【0件掲載!】大東青果の本選考・インターン選考で出題されたgd(グループディスカッション)の体験談です。gdのテーマや流れ、制限時間、プレゼンの有無などのレポートと、内定者や選考通過者の対策方法・アドバイスを参考に、事前準備をすることができます。 幅広い年齢層の方から人気のある、スーパーのバイト。スーパーには様々な部門がありますが、いったいどの部門が大変or楽か知りたいですよね。このページでは、スーパーのバイト経験者が仕事内容やメリット・デメリット、評判や体験談も併せて紹介します。 フジ(スーパー)のバイト評判は「バイトチェック」でチェック!クチコミや評価など、先輩のリアルな体験談が満載!仕事内容や研修、給料、面接内容などアルバイト・パート探しで気にな … 仕事体験談 野菜の袋詰めアルバイトの体験談!給料とか仕事内容も紹介 派遣単発バイトでの野菜の袋詰めバイト! 仕事内容とは? 仕事内容は野菜を袋に入れて量りで決まった重さになるように調整して、専用の機械でシールで封をするという. そのためには、何よりも「やりがいを感じて、働きやすい職場」に、自分から働きかけていくようにすること。 ──きっと、職場に恵まれた人から見たらそれは「何でもないこと」なのかもしれませんよね。 こう話すと手作業で進めていく仕事をイメージされる方が多いかと思いますが、そのほとんどは機械作業。 機械はどれも複雑な造りになっていて、まだ把握できていない操作もたくさんありましたし、更にはアルバイトの人やパートの人に指示を出したりトラブルがあったときはサポートしなくてはいけません。機械が思うように動かず、アルバイトの前で慌てながら対応することも少なくありませんでした。 お客様が近くにいるサービス業だからなのでしょうか、上司や同僚も笑顔が多く、明るい性格の方々でした。 パートのオバさん達からも、, 「あのさあ、指示出すのがあなたの仕事なのかもしれないけれど、正直私たちの方が職歴長いよね。・・・良いから、黙っててくれない?」, と言われたこともありました。 スーパーのアルバイト体験記 前のページ 次のページ . 【バイト体験談】有給も取れちゃう! 大手スーパーチェーン店でのアルバイト【学生記者】 2017/10/30 (月) 17:00 職員の方々の熱意や、周囲の同年代の求職者の方々を見ていくうちに、少しずつ私もやる気が出てきて、(大分エンジンがかかるのは遅かったですが)転職活動も精力的に進めていけるようになり、そしてようやく、一社から内定をもらえることができました。, 私が内定を貰った会社は地元で有名なスーパーでした。 デパート・スーパー・100円ショップで働いたアルバイト経験者が語る評判や口コミや体験談が満載♪(10ページ目)先輩方の経験談を読んで、自分にあったバイトや働き方を見つけてみませんか?バイト探しはモッピーバイトから! 中学生の学習の一環として、職場体験が導入されていることはみなさんもご存知かと思います。 そんな職場体験の場として、スーパーやドラッグストアといった小売店がよく選ばれる傾向にあります。 もしかしたらみなさんも、買い物中など … 続きを読む スーパーで中学生が職場体験! 私は大の機械音痴でしたので、苦労することが多かったです。 【バイト体験談】警備員バイトってどんな仕事? 道行く人の安全を守ろう!【学生記者】 【バイト体験談】映画好きにはたまらない? シネコンバイトの実態!【学生記者】 【バイト体験談】初バイトにもおすすめ! 飲食店の皿洗いの派遣バイト【学生記者】 仕事が分からない時も上司は, と親切に教えてくれて、私は前職の時とは比べ物にならないくらい、スムーズに仕事を覚えていく事が出来たのです。 そして、「職場での人間関係は『運次第』」ということです。 そんな私に対して、ひとりの友人が、, 「──何言ってんの。まだ20代でしょ、全然大丈夫だって。俺の周りでも転職成功してる奴いるから頑張れ」, と励ましてくれたのです。──正直、その一言があったから「何とか頑張ろう」と思えました。 「たべるとくらすと」は100%オーガニック・無添加・無農薬の食品を取り扱う自然食材・有機食材の通販です。実際に利用してみてどんなサービスだったのか?私の体験談をご紹介しています! 私が管轄しているところでは、他のところと比べてパートのオバさん達の業務品質が落ちているそうなのです。, 指示を出しても聞いてくれず、反論までされる。 それを自分で選ぶことができないのは、残念ですね。──考えてもしょうがないことなのかもしれませんが。 フォロー体制の充実した転職サービス、かつ、地方在住の方は全国対応の転職サービスのご利用がおすすめです。, クリック後、アンケート結果ページに遷移します。※ 個人の情報が収集されることはございません。, 【20代男性の転職】最初に登録する転職サービス(転職エージェント)はこれがおすすめ!, 転職エージェントはどれがいいの?リクルート、doda、en、マイナビ、パソナ、JACリクルートメント, 「今の仕事、辞めるべき?続けるべき?」で悩んでいる人に是非持ってほしい「3つの判断軸」!!, dodaの評判と利用すべきおすすめの人は?メリット・デメリットと効果的な活用法を紹介, 30代女性の「悩み多き転職」を成功させる為に。ポイントと、おすすめエージェント10選. 僕はこれまで5回ほど転職経験があり、地元のスーパーで2年ほど社員として働いていました。アルバイトを含めると6年ほどの経歴になります。, 商品の品出しなど肉体労働がメインになるので、体力的なきつさもありますが、同時にスーパーならではの精神的なきつさもあります。, 早朝の商品の荷受けから始まり、開店までに商品(肉、魚、野菜など)の加工と品出しに追われます。, 開店してからも商品はどんどん売れていくので、チラシの特売品を中心に加工と品出しを繰り返します。日によってはお昼ごはんを食べる余裕すらないときもあります。, 正社員になると、それ以外にもアルバイト・パートさんのシフト作成、商品の発注業務も絡んでくるので、かなりの激務です。, 求人で人が集まらない、離職率が高いという理由もありますが、スーパーは「薄利多売」が基本のビジネスモデルですから、人件費をどこまで抑えられるかが、生き残りのカギになります。, 僕が働いていた地元密着型のスーパーでは、正社員は青果・総菜・精肉に一人ずつと、店長と副店長の5人だけでした。日用品や菓子などは副店長が一人で担当していました。, スーパーは朝9時から夜9時くらいまで空いているお店が多く、少なくとも数人の社員は店内に配置させておく必要があります。, また残業と言っても「遅い時間」とは限りません。スーパーには早朝からトラックで納品が行なわれるため、朝早くから出勤をすることもあります(早朝残業)。, 店長やエリアマネージャーに売上に関してきつく迫られたりすることもあります。この点は営業職に似ているかもしれません。, またアルバイトさんやパートさんとも上手に付き合っていく必要があります。特にパートさんは社員よりも経験が長い人が多く、新米の社員はしばしば「パートさんと店長との板挟み」に合います。, 商品に対するクレームもあれば、接客態度、価格など、様々なクレームに社員は対応していかなければいけません。, スーパーで多いのが「万引き」です。万引き被害にあった際には、犯人への尋問や警察への被害届の提出などの業務が発生します。, スーパーの社員は肉体面と精神面の両方で苦痛が生じるので、スーパーの業界は「離職率が高い」とよく言われます。, スーパーの社員の平均年収は、約300~400万円前後と言われています(店舗勤務)。, 僕は地元の中小スーパー勤務で、約350万円でした。当時のまわりの社員の給料から考えても、このあたりが妥当かな?という感じです。, もちろん、店長クラスになれば給料は上がりますし、エリアマネージャーやバイヤーなど本部付けの役職になれば、もっと高い収入も狙えます。, 僕が勤めていたスーパーでの体験談をもとに、スーパーの社員の一日(青果部門)をお話します。, 青果(果物や野菜)は市場が終わったあと、新鮮なうちにトラックで運ばれてくるので、納品は基本的に早朝です(朝5:30くらいから)。, 僕のいたスーパーでは「当日入荷分は、極力その日に売り切る(鮮度第一)主義)」だったので、開店前の売り場は、かなりガラガラになっています。, このレイアウトは、パートさんやアルバイトさんにも伝えなければならないので、手書きで書いていきます。, POPは商品の売り上げを大きく左右するので、時間をかけて丁寧に作成します。時間が掛かる作業なので、前日の帰る間際に作成しておくこともあります。(大手スーパーでは、本部で作成されたPOPが送られてくるかもしれません)。, 他店の価格状況や売れ筋、顧客の層、レイアウトなど様々な点を調査して、自店の参考にします。, スーパーで意外と多いのが、万引きです。万引き犯がつかまった場合には、名前や年齢等の確認、警察への通報、本部への連絡など、結構な時間がかかります。, 売り場チーフなどに昇進すると、「部門会議」へ出席して売上や利益の状況、今後の対策などについて報告します。, 僕はこれまで5回ほど転職をしましたが、今思えばスーパーが一番面白かったように思います。, 世の中に販売業はたくさんありますが、中でもスーパーは商品の売れる点数が多いです。チラシ品になると、一日に何回も品出しをする必要があります。, また地元密着型のスーパーだったため、常連のお客さんが声を掛けたりしてくれたので、楽しかったです。, 消費期限間近のお弁当や果物、肉などの持ち帰りが許されていたので、食費が浮いて助かったという経験もあります(笑)。, 「スーパーは残業が多いんじゃないの?」とよく聞かれますが、そんなこともなかったです。, 僕のいたお店は「夜間責任者」がいたので、売り場はその人に任せて社員は帰ることができました。店長も副店長に任せて、帰ってましたね。, しかし、それも昔の話。最近の「働き方改革」でかなり状況は良くなってるんじゃないかな?と予想します。, 残業関係は就職(転職)の際にポイントになるところなので、しっかり企業調査をすることをおすすめします。, スーパーに就職するのは負け組なのか?【反論します】の記事内でも書きましたが、「スーパーの社員には『やりがい』がたくさんある」というお話です。, スーパーの社員になると、しばらくは店舗勤務です。店舗勤務も大変面白くてやりがいがあるのですが、その後のキャリアも非常に魅力的です。, 店長は、店舗の総責任者です。スーパーの社員になって、まず最初に目指すべき立場です。売上・利益・勤怠管理など、店舗の様々な責任を負う立場です。, バイヤーは、商品の買い付けを行う人のことです。メーカーや仕入れ先と交渉をし、店舗で並べる商品を決定します。僕が目指していたポジションも、ここでした(結局2年で辞めてしまいましたが…)。, バイヤーの腕でお店の売上や利益が変化したり、商品ラインアップが変わるので、非常に責任が大きくやりがいのある仕事です。, エリアマネージャーとは、地域(エリア)ごとに分けられた店舗を取りまとめる人です。実際の運営に関わるのではなく、担当エリアの店舗に対して、売上や在庫管理、店舗オペレーションなどの「マネジメント」を行なう立場です。, 本部付けになると、店舗全体の営業企画や、チラシなどの販促に携わることになります。店舗側に比べると「裏方」的な存在になりますが、マーケティングなどの専門スキルを要旨となり、さらに高度な知識とノウハウを学ばなければいけません。, 僕自身アルバイトも含めるとスーパー勤務歴は6年くらいになるのですが、とても「面白い」と感じていました。あまりの面白さに時間も忘れて没頭し、本部から長時間勤務でクレームを受けたこともありました(笑)。, スーパーと言っても、大小含めて多くの企業があります。大企業が必ずしもいい、というわけでもありません。いいスーパーに入社するためには、それなりの「調査」が大事です。, リクナビNEXTやdoda、マイナビ転職などの転職サイトに登録をして、納得のいくスーパーが見つかるまで、とことん調査をしましょう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 前職で私を悩ませた「パートのオバさん達」も、ここでは性格のおおらかな、優しい方が多くて。 ですが、その機会がこれまで殆どなかった私からすれば、それはとても大切で贅沢な喜びでした。, 転職して今思うことは、「職場での人間関係で、その仕事のやりがいは大きく変わる」ということ。 ですが、周りの人からしたら「まったく頑張ってないように映っていた」──これは、後になって同僚の方から言われました。 悩むことと言えば、仕事でなかなか覚えられないことが多かったこと、──あとは、職場の人間関係のストレス、でした。, もう「新人・若手」とは呼ばれなくなってきたころから、段々と上司からのプレッシャーがきつくなってきて。, などと言われることが多くなりました。